Archive for 3月, 2016


夫婦喧嘩の理由はほとんど「休日の過ごし方」

on 2016年3月28日 in 生活と暮らし 夫婦喧嘩の理由はほとんど「休日の過ごし方」 はコメントを受け付けていません。

夫婦で小売店を経営している熟年夫婦です。

夫婦喧嘩の数を数えらたら、おそらく100単位になるでしょうね。新婚のころはともかく、脱サラして自営業を始めてからは本当に夫婦喧嘩の連続でした。頭をよぎった離婚も一度や二度ではありません。

最初のころは店のやり方、経営をめぐる意見の対立から喧嘩したのものです。店の経営がなんとか軌道に乗ってからも、しばらくは同じ種類の理由で衝突しました。

そして、20年。今はさすがに、店の経営に関する理由での衝突はなくなっています。その代わりに、夫婦喧嘩の元になっているのが、休日の過ごし方。小売業で、店の定休日が平日なものですから、どうしても会社勤めの友人とは休みが合いません。いきおい、夫婦で過ごすことが多くなるわけですね。

それで、夫婦一緒の休日をどんなふうに過ごすか、どこへ行くかで意見が対立することになってしまうんです。

私の意見が通るのが3割、妻の意見に従うのが7割と言ったところでしょうか。

この話を友人にしたところ、「なんだかんだ言って、結局は夫婦水入らずで休日を過ごしてる、ってことなんだろ。のろけ話じゃないか」と言われてしまいました。

そうなのかもしれませんね。

おお、家庭に吹き荒ぶ嵐!

on 2016年3月27日 in 生活と暮らし おお、家庭に吹き荒ぶ嵐! はコメントを受け付けていません。

夫婦喧嘩(http://rikon-soudan.link/)とは、どこの家庭でも多かれ少なかれ起こりうるものです。筆者の家庭でも何度か目にした事がありますが、やはり、子供目線から見れば、両親には仲良くしてもらいたいものですよね。夫婦喧嘩が長引けば、ピリピリした感じの空気が食卓に流れ、幼いお子さんなら泣き出しちゃったりするくらい険悪なムードが続いてしまう。ああ、恐ろしや恐ろしや。

例えば、母の言動がキツイものになってくると、お皿割っちゃった、とか教科書無くしたなんて言おうものなら優しい顔が鬼の形相に、注意が説教に変わる!かといって、父のほうに行けば安全、という訳でもなく、今まで遊んでくれていたのが、鬱陶しそうな態度に変わり、余り駄々をこねれば平手打ちが飛んでくるんじゃないか、と思わせるオーラすら感じ取れます。近寄れん!

まあ、夫婦喧嘩も終わる時が来るんで、両親が喧嘩していても、あまり気にしすぎない事です。両親も父、母である以前に人間なのですから、お子さんは「あっ、喧嘩してるな」と思ったら後は放っておきましょう。喧嘩する事も人には必要なのですから。

トップアスリートも愛飲しているLアルギニン5000プラス

on 2016年3月26日 in 体と健康 トップアスリートも愛飲しているLアルギニン5000プラス はコメントを受け付けていません。

活力成分として知られているアルギニンですが、

成長期に必要な「準必須アミノ酸」も含まれるなど

さまざまな目的で活用される成分です。

そこで注目なのがL-アルギニン5000プラスです。

1日1杯飲むだけで5,000mgのアルギニンを摂取することができます。

アルギニンを摂取することで、

血管内の一酸化炭素が増え血管が拡張します。

循環器系のバランスが整い健康増進にもつながるとか。

またエネルギーのレベルアップや筋肉増強にも効果があることから

トップアスリートも数多く愛飲しているそう。

ドクターチョイスが販売するサプリで

パウダーを水に溶かして飲みます。

眠っている間に成長ホルモンが分泌されるので、

就寝前に飲むのがおすすめです。

効果は個人差がありますが1週間ほどすると効果が現れます。

寝ても疲れがとれず朝起きるのがつらかったはずが、

元気よく起きられることも。

身体が軽くなった実感を得ることができるでしょう。

夫婦喧嘩の定番として言えること

on 2016年3月24日 in 生活と暮らし 夫婦喧嘩の定番として言えること はコメントを受け付けていません。

不貞行為や離婚を切り出された原因…ホンネが垣間見える夫婦喧嘩の基本としては、浮気、お金だいたいそういうものだと思うのですが、私の知るところにようると大体浮気とギャンブルは二人三脚ではないかと思います。

友達が別れた一番の原因は不貞行為だったのですが、それだけでなくてギャンブルをしていたというのもあって離婚した二人とも浮気とお金の問題をかかえていました。

だいたい全くお金の無い人が浮気をするというのもあまり聞いた事のない話です。

ちょっとしたお金があって女の人もお金目当ての場合もあるし、本気になる場合もあると思うのですが、借金の塊のような人についている女性はあまり見かけたことがありません。

夫婦仲が悪くてそうなるだけでなく、ちょっとした遊び心から始めることが多いみたいですが、女性として不貞行為を許せるかというかというのも離婚するかしないかに分かれる一番の分かれ道かと思います。

しかしお金の問題までかなり起していたら、分かれる方が無難かもしれません。

少しでも有利に離婚をするためには

on 2016年3月23日 in 生活と暮らし 少しでも有利に離婚をするためには はコメントを受け付けていません。

離婚をしたい、と考えている人も少なくありません。

たとえば、離婚にもさまざまな理由での離婚がありますが、たとえば相手側の不倫、浮気などが原因で離婚をする場合、こちら側に少しでも有利に離婚をすることができるように、考える必要があります。

たとえば、慰謝料や、養育費などで、こちらに有利な条件で離婚したい、という方も多いと思います。

そのためには、相手側が浮気をしている、証拠というものを押さえることが必要となります。

最近では、探偵事務所などのホームページを自分たちで見ることもできますので、これらのホームページなどを調べてみて、浮気調査などをしてみるのも一つの方法です。

浮気をしていると疑っていても、証拠がなければダメな場合もありますので、こういった方法を使い、証拠を押さえることで、離婚をするうえで、有利になることがあるのです。

夫婦喧嘩や不貞行為に関するウェブサイトも参考になりますので、自分になりにいろいろとチェックして見ましょう。

手を洗ってうがいをしてほしいと言うと夫婦喧嘩になる私たち

on 2016年3月17日 in 生活と暮らし 手を洗ってうがいをしてほしいと言うと夫婦喧嘩になる私たち はコメントを受け付けていません。

夫が仕事から帰って来て、スーツを脱いだ後。

私が夫に一番にしてほしいことは、手を洗ってうがいをすることです。

でも、毎日毎日夫はなかなかしてくれません。

べらべらと今日の出来事を話したり、挙句の果てには小さな赤ちゃんに触ろうとしたりします。

私も我慢の限界ですがきつくならない様に「パパ、先に手を洗ってうがいをしてね~」と軽く言うのですが、それでも夫は腹が立つようです。

「俺がきたないってことか!」って言い返してきます。

「きたないとかじゃなくって、外から帰ったら手洗いうがいは当たり前でしょ。」

「俺は当たり前のことができない人間ってことなのか。」ってな感じで喧嘩になってしまいます。

私も毎日同じことを言うのも嫌ななので、いい加減外から帰ったら手洗いとうがいをすることを習慣にしてほしいのですが、言わないとしてくれません。

夫は小さなころからそんなことは言われずに育ったらしいです。夫婦喧嘩とお互いの気持ちは難しいですね。

共働き家庭だったので、学校から帰っても一人だったためにそんな習慣はついていない。と言われてしまいました。

私はもちろん共働き家庭でもキチンと手洗いうが習慣づいてる子供はたくさんいますし、専業主婦のお母さんに育てられても習慣づいてない子供もいると思うのです。

いつまでたっても堂々巡りばかりでいやになります。

フコイダンってどんなもの?

on 2016年3月16日 in 体と健康 フコイダンってどんなもの? はコメントを受け付けていません。

近年サプリメントの原材料などとして注目されている成分にフコイダンがあるのですが、聞いたことがありますか?昆布やワカメには特有のネバネバがありますが、フコイダンはそのネバネバに含まれている硫酸多糖類で食物繊維の一種です。

そもそも海藻類に含まれるネバネバには、海藻自身を乾燥や細菌から守る作用と、傷が付いてしまった時に修復する作用があるといわれており、その作用が人間の健康維持にも有効なのではないかとされているのです。特に、免疫力向上効果・抗アレルギー効果・肝機能向上効果などが広く知られています。日頃食生活が乱れている方や、アルコールが好きな方、アンチエイジングに興味がある方などはフコイダンを積極的に摂取するといいですね。

ただ海藻から直接フコイダンを摂取しようとすると、効果が期待できる量を摂るためには大量の海藻を食べないといけないので、サプリメントといった健康食品からの摂取が一般的です。

血液をサラサラにするにはアスピリンが効果的

on 2016年3月16日 in 体と健康 血液をサラサラにするにはアスピリンが効果的 はコメントを受け付けていません。

血液が問題なく血管を流れてくれていればいいのですが、ドロドロした血液だと当然血管が詰まりやすくなり動脈硬化や脳梗塞などの血栓症と言ったリスクが高まります。また加齢によっても血管が詰まりやすくなります。それを防ぐために血液がドロドロだと分かると薬を飲んで血液をサラサラにする必要が出てきます。

血液をサラサラにする薬の例としてアスピリンがあります。アスピリンは少量で抗血小板薬として作用するので、血小板の働きをおさえ、血液が固まるのを防いでくれます。心筋梗塞、脳梗塞などと言った幅広い症状に有効とされます。

コレステロール値や中性脂肪値が高いと脂質異常症の恐れがあり、血液もドロドロになりやすいと思われます。そのまま放置しておくと先ほど述べたようなリスクが出てくるので早めにアスピリンを飲んで血液をサラサラにすることをお勧めします。

iPhone修理をする方法について

on 2016年3月4日 in 生活と暮らし iPhone修理をする方法について はコメントを受け付けていません。

iPhone修理をする方法ですが、まずは携帯ショップや、街の大型電気量販店などに持ち込むという方法があります。iPhoneは、長く使い続けていると、時には壊れてしまうことがありますし、こうなると早めに修理をすることが必要です。

さらに、iPhone修理を行っている、iPhone修理店などに持ち込み、修理をしてもらう方法があります。

町田市には、さまざまな町田 iPhone修理のお店があり、これらのお店では、比較的安い値段で修理をすることができたりします。まずは、町田市で、iPhone修理の店を探す場合には、インターネットで町田市、iPhone修理と入力をしてみて、そして調べてみることが必要です。インターネットで検索した場合には、さまざまなお店を探すことができますし、詳しい修理内容なども見ることができたりします。このため、とても便利となっています。