ファクタリングについて

on 2018年8月3日 in ビジネスと仕事

簿記に詳しい方や精通している方であれば、売掛金や買掛金という言葉を知っているでしょう。たとえば、企業がとある企業に商品を売りそれを売掛金とした場合、近日中に売掛金を回収することができます。ですが、その売掛金は相手の会社が倒産してしまった場合、回収できず損失となってしまうこともあるのです。そのようなリスクに備え、ファクタリング会社に売掛金を買い取ってもらうことで現金化できるというメリットもあります。

相手会社の倒産により、売掛金を万が一回収できなかったときのリスクに備えてファクタリング会社に売掛金を買い取ってもらうというのも方法なので、すぐに現金化したいという場合にはファクタリングは非常に魅力的でしょう。予めリスクに備えるということはかなり大切なことなので、ファクタリング会社に売掛金を買い取ってもらうのも戦略のひとつではないでしょうか。そうすることで、相手会社の倒産で売掛金をパーにすることも減るのです。

Comments are closed.