ふるさと納税はしないと絶対に損!

on 2017年9月23日 in 生活と暮らし

ふるさと納税はいつまでいつまで やっているかと言えば、ふるさと納税期限はその年の12月31日までで締め切り元旦からまた次の年のふるさと納税が始まります。

なので2017年のふるさと納税は、2017年の所得に応じて納税できるので申告は2018年の2月から始まる確定申告で行えばいいのです。2017年の所得に応じてふるさと納税の限度額が決まります。

納税できるのが5万であれば5か所以内であれば納税すれば、寄付をすればお礼の品が返ってくるというシステムで税金的には5万円納税しなくてはいけない所を5万円のうち2000円納税すればお礼品となってかえってくるという訳です。

しかし、普段そこまでふるさと納税の事を考える余裕のない人などは、年末に入ってから急いでふるさと納税をしようとするので去年も大晦日の日はサーバー落ちする位集中してましたので、できれば早めに済ませておきたいものです。

ポイント制の所もあり、ポイントだけ貰っておけばポイントを何年も貯めておけるシステムを採用している所もありますから時間がない人はポイントを貯めておくのもいいと思いますよ!

Comments are closed.