名前を変える時は大きな変化の前触れ

on 2015年11月30日 in 生活と暮らし

私は仕事上本名とは違うニックネームを使っているのですが、その名前が呼びにくかったので、ずっと以前から何かもっといい名前がないかと考えていました。

1年ぐらい何個か候補を上げていたのですが、最近やっとその中でその名前をこれから使っていこうと決断する事が出来ました。

それで勇気を出して変えてみたのですが、自分の心の中でこれから何か大きな変化が起こりそうな予感がしています。

きっと名前を変えたいと思い立った時から、密かに変化を求める願望が体の中で疼いていたのだと思うのですが、その時には過去のいろいろな問題がまだ片付いていなかったので、心と体の準備が出来ていなかったのだと思います。

でも今では大きな問題もやっと片付いたので心が晴れやかな気分でいられるから、何か大きく変わりたいと思っているのです。

たとえ仕事上のニックネームでも名前はいつも使うものなので、自分にもたらす影響力は絶大なものとなるでしょう。

一度聴いたら忘れないような特徴のある名前にしたので、きっと生命力は今まで以上に高まりそうな予感がします。

名前に込められた意味も、非常に縁起が良いから、きっと仕事上で何か大きな利益をもたらしてくれる事でしょう。

このようにいつも自分の心としっかり向き合いながら、自分の運命は自分の力で定め切り開いていく力が大切だと思いました。

今日は帰ってからたかぴょんのブログを読みました。

Comments are closed.