女医さんを探せばいいのだと判明

on 2018年12月26日 in 体と健康 | 女医さんを探せばいいのだと判明 はコメントを受け付けていません。

怪我をして外科に行ったり、お腹が痛くて内科に行ったりするのは極々一般的な事であり、なんら不都合はありません。
でも、泌尿器科となるとなんとなく気後れしてしまいます。

別にどうってことないはずなのに、「知り合いに会ったらなんて言おうか」という感じで。
しかも相談するにも伝え辛いとも思いますし。どうしたもんかと自分の近所の病院を検索していました。

すると、車で20分も走れば女医さんがいる評判の良い新宿の泌尿器科があることに気が付いたのです。

女医さんだったら話しやすいし、色々な相談もし易いです。
また、反対に男性の患者さんも少ないんじゃないかという希望的観測もありました。結果、私の選択は大当たり!
病院はとても明るくて、優しい雰囲気の待合室に感じられました。

ちょうど産婦人科みたいな感じです。あとでわかったのですが、女医さんは先代の後を継いだ2代目先生だということが解りました。
信頼できてとてもいい先生。これからは何かあっても安心です。

初歩の初歩のファクタリング

on 2018年12月2日 in ビジネスと仕事 | 初歩の初歩のファクタリング はコメントを受け付けていません。

今チラホラと耳にするファクタリングって知っていますか?

ファクタリングとは相手(取引先など)売掛金をファクタリング会社に買い取ってもらう事です。
買い取ってもらった売掛金は相手から売掛金をもらったらファクタリング会社に支払うか、相手からファクタリング会社に支払うことになります。

ファクタリングのメリットは通常、売掛金が入ってくるまではその分のお金は手元には無いですが(当然ですね)
売掛金を買い取ってもらうことですぐに(即日のところも)お金が手に入るので
中小企業など小さい会社で資金繰りが難しい会社ではメリットと言えます。

また、デメリットとしてはファクタリング会社を通すので手数料がかかってしまう事です。
本来、手に入るはずの売掛金が手数料分引かれる形になってしまうので、売上的に下がってしまうのがデメリットと言えるでしょう。

ですが先述のようにすぐに手元にお金がほしいと言う企業には利用の仕方によってはとても便利なのではないかと思います。

専属運転手の素晴らしい仕事ぶり

on 2018年12月1日 in ビジネスと仕事 | 専属運転手の素晴らしい仕事ぶり はコメントを受け付けていません。

私の会社では、ハイヤードライバーを3名雇っています。この前、専属運転手のうちの一人の方の話を同僚に教えてもらいました。ある日、同僚がいつものようにその運転手に車を運転してもらっているときのことです。

その日は近くの競技場で今までにないほどの大きな試合があるらしく、道路は大変混んでいました。そのため、いつも使っている道路が渋滞で、指定の時間に間に合うか怪しい状況になったと言います。

そのときに、運転手が同僚に別の道で行くことを伝えました。同僚としてはその道はやや遠回りになるのではないかと思い、そのことを運転手に伝えると、運転手は「大丈夫です」と笑顔で応じたそうです。実際、その道を通ってみると、距離は長いものの、信号で止まることがほとんどなく、スムーズに目的地に到着できたそうです。その運転手は常に3つ以上のルートを用意しているのだそうで、同僚は運転手の素晴らしい仕事ぶりに感動していました。

ニキビが治らない理由

on 2018年12月1日 in 体と健康 | ニキビが治らない理由 はコメントを受け付けていません。

塗り薬をぬってもニキビが治らない人いますよね。それは大体の場合、雑菌が悪いせいです。

ずばり、ニキビが治らない原因は自分自身の雑菌にあります。

たとえば顔が一番付着しているであろうマクラ。
このマクラも顔の雑菌が集まっている場所になっていることが多く、そこに顔をつければニキビは出来ますし、ニキビが悪化したりします。

これを予防するには、定期的にマクラカバーを変え、マクラ自体も洗濯するようにしましょう。

ニキビは普段食べる食べ物ではなく、自分の雑菌が原因になっていることが多いのです。

また、癖で顔を触れる人がいますが、それは手の雑菌を顔に付着させニキビが出来る原因を自ら作っています。

ニキビを予防するには徹底的に雑菌から遠ざけることが必要になります。雑菌まみれの顔に塗り薬をぬっても治るわけがありません。まずは自分の行為を見つめなおし、環境改善を心がけましょう。

どうしても治らない場合、慢性的にニキビに悩まされている人は皮膚科を受診すると良いでしょう。

ニキビで皮膚科に行く人は意外と少ないようですが、どんなニキビでも皮膚科で保険適用で治療を受けることが可能です。しかも市販の薬よりは確実に効果があります。

ニキビ程度でわざわざ皮膚科に行くのはちょっと面倒くさいと思う人も多いですが、結果的には一番早く治す方法だと思いますのでまずは皮膚科に相談をして下さい。

婚活パーティで出会った友人の話

on 2018年11月28日 in 出会いと結婚 | 婚活パーティで出会った友人の話 はコメントを受け付けていません。

友人が先日結婚すると報告を受けました。
30代後半の友人は、ずっと婚活パーティーに参加したり、婚活イベントに参加したりしていたそうです。
私もそういうイベントに興味はあったので、根掘り葉掘り聞いてきてしまいました(笑)
婚活アプリが最近話題になっていますが、私も友人もちょっとアプリには警戒心があって、チャレンジせずにいます。
パーティーやイベントの方が、業者が間に挟まっているから少し安心な感じがあります。
友人は婚活パーティで相手の人と出会ったのだそうです。
はじめは全然眼中になかったけれど、趣味があったこともあり、連絡交換をしたそうです。
趣味が同じって結構大きいポイントですよね。
参加した婚活パーティは、特にカップリングが最終ゴールではなくて、ちょっと異業種交流会的な要素も入っていたみたいですね。
だから、連絡先交換はこのときかなりしたそうです。
名刺もいっぱいもらったようです。
そこから、たまに連絡を取り合うようになり、自然に付き合うようになったらしいです。
これって、割と理想的な感じ!
婚活パーティなどのイベントで知り合うというと、ちょっとがつがつしたイメージがあるのですが、全然そんなことないんだなと思いました。
いろんな形式があるのだと思いますが、とりあえず参加してみることが大切なのかな~ということも感じました。

ハイヤーの運転手になり良かったです

on 2018年11月25日 in ビジネスと仕事 | ハイヤーの運転手になり良かったです はコメントを受け付けていません。

私は40代の男性ですが、今までタクシー運転手をしていましたが、給料が安く生活が安定しておらずどこかいい転職先はないかと探していました。
転職先を探している時に、ある企業の専属のハイヤーの運転手を募集しており給料がとても良かったので転職をしました。
タクシーの運転手の時とは違い、決まった時間の送迎が多いのでタクシーの運転手をしている時より仕事がとても楽です。

タクシーの運転手の時には、お客さんが少ない時には精神的にもとても辛かったです。
しかしハイヤーの運転手になって仕事は楽になったのに給料が上がり生活が安定するようになりました。
決まった人の専属運転手なので、その人との距離も縮まりタクシーの運転手の時にはなかった人間関係も築くことができています。
おかげで、生活にゆとりができるようになり家族とも笑顔で過ごせるようになりました。

新宿の泌尿器科について

on 2018年11月18日 in 体と健康 | 新宿の泌尿器科について はコメントを受け付けていません。

病気になった時に、病院を受診したりクリニックを受診することになります。その時、できるだけ専門の病院を受診する方がいいです。それはなんと言っても、ベテランの医師がいるということがわかるからです。新人の医師よりも、ベテランの医師が多い方が絶対いいですね。的確に診断をしてもらうことができることと、やっぱり処置が上手です。

その時、激戦区である場所の病院がいいです。それは激戦区であるために、その技術や知識等を磨いていることが分かるからです。

その激戦区の一つに新宿があります。大きな街なので、泌尿器科もたくさんあります。もしも泌尿器科を受診したいと思った時には、大きな街の激戦区の新宿がいいかもしれませんね。新宿で泌尿器科に行くならこちらの口コミランキングなどもチェックしてみましょう。

患者さんのために、常にサービス等を考えていると言えるのです。そこで受けることにより、その違いを感じることでしょう。

結婚はしてみないとわからない

on 2018年8月18日 in 生活と暮らし | 結婚はしてみないとわからない はコメントを受け付けていません。

結婚したその瞬間は幸せそのものなので離婚を考える女性は少ないと思うのですが。

結婚もなれてくると、それは他でもない「日常」の連続。

つらいことがたくさん、本当にたくさんあります。

 

例えば、私は比較的綺麗好きなのですが、夫が死ぬほどだらしないこと。

これは本当に腹が立ちます!

洗面所はビシャビシャ。

お風呂の後は髪の毛だらけ。

私が一日出かけると、朝出て行った時のまま、掃除も何もしていない。

「私はあなたの家政婦さんかよ!?」と怒鳴りつけたくなる瞬間があります。

 

また、私は夫より収入が少ないので「稼いでやってる」発言も死ぬほど腹が立ちます。

「あれも買ってあげたよね、これも買ってあげたよね。じゃあ家事くらい文句言わずにやってよ?役割分担でしょ~」と言われ、こちらにほぼ全て丸投げされるのは、何か納得が行きません。

 

結婚は、してみないとわからない事実が次々に発覚するので、離婚も多いのかなあと思います。

私も最近は本気で離婚を考えています。

準備が出来れば飛び出したいです。

ファクタリングについて

on 2018年8月3日 in ビジネスと仕事 | ファクタリングについて はコメントを受け付けていません。

簿記に詳しい方や精通している方であれば、売掛金や買掛金という言葉を知っているでしょう。たとえば、企業がとある企業に商品を売りそれを売掛金とした場合、近日中に売掛金を回収することができます。ですが、その売掛金は相手の会社が倒産してしまった場合、回収できず損失となってしまうこともあるのです。そのようなリスクに備え、ファクタリング会社に売掛金を買い取ってもらうことで現金化できるというメリットもあります。

相手会社の倒産により、売掛金を万が一回収できなかったときのリスクに備えてファクタリング会社に売掛金を買い取ってもらうというのも方法なので、すぐに現金化したいという場合にはファクタリングは非常に魅力的でしょう。予めリスクに備えるということはかなり大切なことなので、ファクタリング会社に売掛金を買い取ってもらうのも戦略のひとつではないでしょうか。そうすることで、相手会社の倒産で売掛金をパーにすることも減るのです。

雨の日の我が家の過ごし方

on 2018年7月28日 in 生活と暮らし | 雨の日の我が家の過ごし方 はコメントを受け付けていません。

今日は朝から雨が降っていたので家族全員でゆっくりしていました。

家での遊びに飽きると子供は「遊びに行きたい!遊びに行きたい!!」の連呼です。

「雨が上がったらね」と何とかなだめて、お絵かきや色塗りに付き合いました。塗り絵は子供の遊びと思われがちですが、大人もハマります。大人用の塗り絵が販売されているのも理解できます。色合いを考えて色を塗る作業は脳の運動にも良さそうです。実際、高齢者が利用するデイサービスでも塗り絵をよくされるようです。

塗り絵も終わった頃、やっと雨が上がりました。子供はお気に入りの長靴を履いてテンションMAXです。

自宅の周辺を散策していると、最近引越してきたAちゃんがおかあさんといっしょと一緒に散歩をしてました。子供達は恥ずかしがっていましたが、手を繋いで歩きました。「今日は雨だね」とか話している子供達にほっこりしました。これを気に仲良くなれたらいいですね。