整体で心も体もリフレッシュ!

on 2019年8月13日 in 体と健康 | 整体で心も体もリフレッシュ! はコメントを受け付けていません。

私は仕事でパソコンを使うので肩コリが酷いです。それに一日中、座りっぱなしなので足が浮腫んで夕方には足がぱんぱんに浮腫んで靴を履くのも一苦労なんです。

そんな私の楽しみは月に1回の整体です。私が通っている整体 名古屋の繁華街にあるところで1ヶ月前からじゃないと予約が取れないほどの人気店です。

料金も高めですが、自分へのご褒美として毎月12000 円の全身コースを施術してもらっています。

仕事で一日中座りっぱなしということもあって骨盤の歪みが酷いので整体師さんのハンドマッサージとトンカチのような道具を使っても歪みを治してもらっています。

今では慣れましたが、整体院に初めて行ったときはトンカチのような道具を使うことに驚きました。

その道具を使うときコンコンコンと音もなるので、何をされているのか?腰が割れてしまうんじゃないか?とヒヤヒヤしました。

今では施術にも慣れて「もぅ好きにしてください」状態です。整体でリフレッシュしてまたお仕事頑張ります!

よく笑う女性はもてる

on 2019年8月11日 in 出会いと結婚 | よく笑う女性はもてる はコメントを受け付けていません。

男性が好きというタイプの中には、いろいろな女性がいますね。それは個人的にこんなタイプがいいと思うこともあると感じますが、やっぱりダントツで多いのはなんといってもよく笑う女性です。女性で明るいということを求めることが多いのです。職場でも同じことが言えるように、出会いの時としてもやっぱり明るい女性を求めるようになります。
特にいいのは、笑顔がいい人ですね。よく笑うという女性はもてます。そんなに美人でないのに、どうしてその女性はモテるのだろうと思うことがありませんか?それはやっぱり明るいということと、よく笑うということがあります。笑う人のそばに、ずっといたいと思うのです。自分が落ち込んでいる時などは、特にそんな女性がいるとなんとなくこころ強いと思うことがあります。いるだけで、自分がほっとする、癒されるという女性なんですね。

性格の合う彼女と出会えたのはネットから

on 2019年8月11日 in 出会いと結婚 | 性格の合う彼女と出会えたのはネットから はコメントを受け付けていません。

現在40になる私は、工場に務めて10年目を迎えたところです。私の外見は至って普通の男で、特技もこれといったものがなく、彼女いない歴は9年になり焦る日々を送っていました。

私の務める工場の現場は小さな町工場。同性ばかりで、機会がないから出会えないんだと仕事のせいにしていました。

そこに、私の後輩が、今はネットで出会うこともできますよという言葉から、後輩と飲みに行き話を続けました。

後輩は今の彼女と出会ったのが出会い系のアプリということで、私もおすすめされ、このまま女っ気のない人生を歩むのは嫌だと一大決心。

後輩にすすめられたアプリは3種類程度あり、ひと通り全部入ってみて継続を続けていました。

普段の生活では出会いないような、派手な女性から地味な女性まで色んな個性が見られ、4人目にしてフィーリングが合う女性と出会い、付き合うことに繋がりましたね。

お世辞にも美人ではないのですが、趣味の食べ歩きが功を奏し、和食店・居酒屋デートを何度も重ねて結ばれることになったのです。

もう、このままだと彼女いない歴が10年目に差しかかると焦っていたところで、ピリオドを打ってくれた出会いアプリ。出会い系アプリには本当に感謝しています。

良い出会いプラス・・・

on 2019年8月4日 in 出会いと結婚 | 良い出会いプラス・・・ はコメントを受け付けていません。

男性は女性ほど自分を飾らないからどのタイミングで会っても変わらない人が多いですね。それに比べて女性はメイクしているときとしていないときの差が大きくその差に引いてしまう人も居ます。

バッチリメイクとバッチリ整えた髪型で自信満々の女性は魅力的に見えます。堂々としているたたずまいが女性を魅力的に見せるのですが、ノーメイク時の状態を知らないと男性はだまされたと言います。

女性は男性をだましにかかっているわけではないけれど、メイクという手段で変身するわけだから本当の自分を隠しています。男性はキレイに整えたところばかり見ないで男性の目が届かないところでその女性がどうなのか知るべきです。

勇気が必要だけどそれをしないまま結婚しても上手くいきっこない。いくらステキな出会い方をしても整えたところしか見ないと裏側を見たときに関係が悪化します。

行政書士として就労ビザに奔放する友人

on 2019年7月14日 in ビジネスと仕事 | 行政書士として就労ビザに奔放する友人 はコメントを受け付けていません。

友人とはスペイン留学時代に出会いました。
彼は、スペイン留学後、スペイン語とは関係なく、得意のPCを使う広告業界へと就職しました。
そこで7,8年勤めた上で、学生時代に取得した行政書士の資格を利用して、そういった事務所に転職しました。

そこに就職してからの彼は、おそらく、その業界の人からしても、もちろん、その業界で活躍していない人から見れば、海外に飛びまわるエリートに見えます。

結果、彼は独立して、日本で就労ビザを必要としている外国人のために、日本滞在ビザを取得するために扮そうしています。
彼自体、スペイン留学経験があるだけでなく、その当時に他の留学生よりも隠れて培ったスペイン語の(英語もある程度はあります)語学力があるので、今はフリーランスとして、主に就労ビザを必要とするスペイン語圏の人の日本での就労ビザや就労先のサポートをしています。

よく寝てるけど眠れる森の美女にはなれません

on 2019年7月11日 in 出会いと結婚 | よく寝てるけど眠れる森の美女にはなれません はコメントを受け付けていません。

最近毎日のように寝すぎています。
最近というか今始まった話でもありませんが、体調が悪くてそれで寝る時間がどうしても増えてしまうのです。
昨晩は特に具合が悪くて早めに就寝してしまいました。
この前寝すぎた時に酷い頭痛が起きて辛かったのですが、今日は頭痛も起きることもなく薬を飲まなくて済んだので良かったです。
こんなに眠っているならば、私も眠れる森の美女のように王子様との出会いがあってもいいんじゃないかと思いますが、美女じゃない時点でNGですね。
キレイな人ならば素敵な男性との出会いも多いんだろうなと思います。
ブサイクで病気で寝ているだけの人生は損だと思います。
こんな自分でも将来結婚してくれる人は現れるのだろうかと不安です。
でもまずは体調を整えて元気にならなくてはなりません。
ストレスが原因かも知れないのでもう少しのしんぼうです。

恋というものは本当にわからないものです

on 2019年7月6日 in 出会いと結婚 | 恋というものは本当にわからないものです はコメントを受け付けていません。

こんにちは。僕は現在29歳です。職業としては自営業(フリーランス)をしております。

そんな僕の過去の辛い恋愛体験を書いていきたいと思います。

それは母が開いたホームパーティーでの出会いでした。うちに遊びにきたとても素敵な女性がおりました。

めちゃめちゃ色気があり、美人な母の友人という人でした。僕は一目ぼれをしてしまい、好意を示そうとしましたが、母の友達という事は、子供もいて旦那もいるんだろうな。と思いました。

僕はこの2年間苦しみました・・・本当に本当に苦しんだのです。好きすぎて。

諦めかけていた時に、その女性から「●君。一緒に食事にでも行かないかしら?奢ってあげるわよ!」という話だったので、少しでも接点を持ちたかった僕は、食事に付き合いました。

そして彼女の方から、「●君。彼女とかいないの?」というので、「いないっすよ。何でですか?」と聞くと「ん?カッコイイのに彼女いないなんて珍しいね。笑」と言われました。

「またまたお上手ですね」なんて僕も笑顔で答えると、彼女は「あたし子供もいないし旦那もいないんだけどなぁ」なんていうのです!

「え?いないんですか?」というと、彼女から「今よ?」というので、「●●子さん。僕でよければ付き合ってください」といって、付き合うことになりました。

どうも僕の思い込みと、早とちりが原因だったようです。(笑)そして、僕の気持ちはバレていたという・・・なんとも情けなかったですが、今は幸せに付き合っております。

図書館で懐かしい友達と会いました

on 2019年7月1日 in 出会いと結婚 | 図書館で懐かしい友達と会いました はコメントを受け付けていません。

昨日、図書館の本を返し忘れていたことを思い出し、
家から歩いて10分の図書館に足を運びました。
平日なこともあって、館内は閑散としていて、
椅子に座って新聞を呼ぶおじいちゃんや
料理のレシピ本をじっくり読んでいるおばさんがいるくらいでした。特に借りたい本もなかったのですが、折角来たんだからと何となく図書館内を歩いていると、なんと高校の時の同級生に出会いました。彼は、高校一年生の時の同級生で席が近かったことから自然と話すようになり、気が付けば他の友達と一緒に集まって遊んでいた仲でした。懐かしいなと思いつつ、声をかけると向こうも驚いていましたが、最近のことや高校時代の事を話しているとあっという間に高校生の時に戻れたような気がしました。別れ際には、また仲が良かったメンバーで集まろうと約束して、LINE交換をしました。今週末にはみんな集まれそうなので楽しみです。

卒業記念に娘が喜んでくれた物

on 2019年6月28日 in 生活と暮らし | 卒業記念に娘が喜んでくれた物 はコメントを受け付けていません。

子供の卒園記念品に何か思い出に残る物をプレゼントしたいと考え、ママ友から教えてもらった卒園記念品 人気の制服のキーホルダーを作ってもらって子供に渡すことにしました。

娘が通う学校の制服はとても可愛いんですよね。娘はこの制服がとても大好きで、「卒業したらもう着ることがなくなるんだ」とすごく寂しそうな顔をしていたんです。

だからママ友から卒業記念で制服のキーホルダーをプレゼントするという話を聞いた時は、「これだ!」と感動しました。きっとこのキーホルダーを娘は喜んでくれるだろうとワクワクしました。

そして卒業式が終わった時にさっそくキーホルダーを渡してみると、かなりびっくりしていて、「これどうしたの?」とすごく笑顔になってくれました。卒業記念の品にこれを選んで良かったと心から思いましたね。

娘は「これは大切なキーホルダーだから」と部屋に飾っています。「バッグなどにつけて落としたら大変だから」と言って、部屋に飾っているのを見て笑ってしまいました。

きっかけは編み物!乙女系男子との恋愛

on 2019年5月17日 in 出会いと結婚 | きっかけは編み物!乙女系男子との恋愛 はコメントを受け付けていません。

初めて彼氏ができたのは、高校2年の文化祭での出会いきっかけでした。私はそのとき手芸部で、室内展示を同じ部の友人と入れ替わりで管理していました。ひとりで管理をしている時間は本当に退屈でしたが、教室を空にするわけにもいかず、ぼんやりとしていたところ、ひとりの見慣れない男子生徒が見学にやってきました。かなり熱心に眺めていたため、つい、声をかけたところ、彼は他校の生徒であり、編み物に興味があることがわかりました。男子にも関わらず手芸に興味のある彼が、可愛く思えてしまい、私は早速、簡単なマフラーの編み方を彼にレクチャーしました。
その日、私たちは連絡先を交換し、お互いの家などで編み物をしているうちに、お付き合いへ発展しました。いつの間にか彼の方が上達してしまい、逆に彼から編み物を教わるようになったのは少し悔しかったですが、共通の趣味がもてて、とても楽しかったです。
大学生になり、それぞれの道を歩み始めてからは、お別れしてしまいましたが、彼は今でも友人として仲良くしています。